FC2ブログ

プロフィール

ゆとり達

Author:ゆとり達
ゆとりのゆとりによるゆとりのないブログです。

時々ここの内容を変えているんで、ぜひ読んでみてください。

掲示板にいろいろと不都合が生じたので、
早くも撤去させてもらいました。

これからは、みなさんからのコメントを積極的に
読んでいきたいと思います。

どんな意見でもかまわないので、
どんどんコメントをお願いします。


検索フォーム


最新記事


カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ


カテゴリ


来場者数

現在の閲覧者数:

最新コメント


リンク


最新トラックバック


RSSリンクの表示


ブロとも申請フォーム


QRコード

QR

DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:心理・考えたこと・思うこと
ボクは、話をすることが好きなので、いろんな人と話をするのでございます。

大学生のボクが、親戚の大人の人とか、知り合いの大人の人とかと話をすると、
ボクを完全に子供として扱って、見下したような話しかたをしてくるのでございます。

でも、いろいろと話していくうちに、時々ボクが優勢になってくることがあるのでございます。
すると、決まって大人の人達は言うのでございます。


「おまえ、へりくつだけはウマいんだな」


いつも言われて思うのでございますが、
これってどうなの?って思うのでございます。
ボクを子供扱いしないと、こんな発言ってすることはできないと思うのでございます。
ボクは、「所詮子供だし・・」みたいな発想で対応する大人にも問題があるだろうと思うのでございます。
個人的には、劣勢の時に「へりくつだけはウマいんだな」っていう大人の切り返しのほうがよっぽど子供っぽいと
感じるのでございます。

そういう大人に限って自分が優勢になると、
「やっぱり、お前はまだまだ子供だな」みたいなことを言うのでございます。

そのくせに、お正月になると、
「お前はもう大人なんだから、お年玉はいらないだろ」とか言われるのでございます。
(お年玉はいつまで必要か、という議論も必要になってきますが。)


これらは一例でございますが
結局は自分の都合の良いように相手の立場を変化させて解釈するという、大人と子供が戦うときの、
いわば、大人の権力だと思うのでございます。

大人とか関係なしに、誰でも都合の良いように物事を進めたいと思うに
決まってるじゃんとか言う人もいると思います。
でも、へりくつだって決めたり、お年玉を極端に避けたりする時って
「相手は子供で、自分は大人だから・・・」っていう考えがどこかに
あるのではないでございましょうか。

都合が悪くなったら「大人だから・・」みたいな理論が通じるのでしょうか?


話をするときは、大人だろうが子供だろうが、一人の意見であることには変わりない。
お年玉は、価値観の違いが生じるかもしれない。
でも、大学生=大人なんて発想でお年玉から逃げることもどうなんでしょう?
(ただのお年玉がほしい大学生だなんて勘違いしないで下さい。)

大人の権力をヘンな場面で使わないようにしてほしいと思うところでございます。
モラトリアムの状態のりみやからのお願いでした。


記事に共感された方はクリックをお願いします。
人気ブログランキングへ



            
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2018 ゆとり日本見聞録 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。