FC2ブログ

プロフィール

ゆとり達

Author:ゆとり達
ゆとりのゆとりによるゆとりのないブログです。

時々ここの内容を変えているんで、ぜひ読んでみてください。

掲示板にいろいろと不都合が生じたので、
早くも撤去させてもらいました。

これからは、みなさんからのコメントを積極的に
読んでいきたいと思います。

どんな意見でもかまわないので、
どんどんコメントをお願いします。


検索フォーム


最新記事


カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ


カテゴリ


来場者数

現在の閲覧者数:

最新コメント


リンク


最新トラックバック


RSSリンクの表示


ブロとも申請フォーム


QRコード

QR

DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:教育・社会・ニュース
高校で勉強する教科の中で、現代社会という教科をご存知でしょうか。

これは、その名の通り、現代社会の問題などを見てみよう、という教科です。
(厳密に言うと長くなるので、簡単な説明にさせてもらいます。)

知を生業としている人だったり、学生の人だったり、勉強したことのある人だったりしたら、
わかると思います。

僕たちも勉強したことがあり、教えたこともあるので、わかるのですが、


実は、この現代社会という教科の中に、原子力発電所について触れている部分があります。

原子力発電所は、タイムリーな話題で今後も重要視されるところかと思います。

そこで今回は
高校で原子力についてどの程度教えているのか、ということを見てみたいと思います。


まず教科書ですが、
近所の高校生から借りた教科書、「高校現代社会 実教出版」によると、

日本の電気供給の30%以上が原子力発電であることを始めとして、
原子力発電所の安全性や放射性廃棄物の環境に及ぼす影響について議論されていることや、
スリーマイル島やチェルノブイリなどの、実際に事故が起きた場所について羅列されている。

という感じでした。

次に資料集ですが、
近所の高校生から借りた資料集、「フォーラム現代社会 とうほう」によると、

日本の原子力発電の現状や、原子力発電所がどこにあるか、
原子力の輸入量などが書いてある

という感じでした。

そして、問題集ですが、
近所の高校生から借りた問題集、「3ステップス現代社会 研究ノート」によると、

世界でどのような原発事故が起きているかとその名称
について問われている

という感じでした。


この内容を見ると、高校生に原発について質問をすれば、
ある程度の答えが返ってくるかもしれない

ということがわかります。


そして、資料集をちゃんと見ると、

世間で話題になっている代替エネルギーは主要なものを全部合わせても
原子力エネルギーの35分の1くらいにしかならないことや

原子力発電所のほとんどは沿岸にあるから、
原発の津波対策を厳重にする必要があることなど、

がわかるようになり、
マニアとまではいかなくても、少しは原発のことがわかる
というようになります。

個人的には、
これだけ教えているっていうのは、結構すごいことだと思います。

原発が問題視されているから原発に対する教育が足りないって思う人がいるかもしれませんが、
問題視されてなかったら、そもそも原発に興味を持つ人がそこまでいないと思うんですよね。

だから、高校である程度触れているのは、やはりすごいのではないかと。



ただ、1つ気になったことがありまして。

教科書とかを借りた高校生に現代社会をどれくらい勉強しているか聞いたところ、
その高校では、世界史が週4回の授業に対して、現代社会が週2回だそうです。

受験に携わっている人ならわかるのですが、
大学入試では、ほとんどが日本史か世界史か地理を試験科目としていて、
現代社会を試験科目とする大学はほとんどありません。
(センター試験だと若干話が変わりますが。)

大学に合格させるためという目的であれば世界史の時間が多いのは理にかなっています。

でも、個人的には現代社会のような科目ってすごく大事だと思うんですよね。
日本史とかで考古学とかを勉強したり、中世や近世なんかを勉強するのも大切だとは思いますが、
現代社会は、今現在の問題として自分たちに直接かかわる問題です。
将来、現代社会のような教科が生きてくるような気がしてなりません。

これを読んでくださった方がどういう考えを持つかわかりませんが、
僕としては、現代社会のように自分たちに近いものを学ぶっていうのは重要な気がします。

もしかしたら原発についてもっと興味を抱くかもしれないですし。

現代社会のような勉強は増えないのでしょうかね。

今回の記事に考えさせられた方はクリックをお願いします。
人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ



            
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2018 ゆとり日本見聞録 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。