FC2ブログ

プロフィール

ゆとり達

Author:ゆとり達
ゆとりのゆとりによるゆとりのないブログです。

時々ここの内容を変えているんで、ぜひ読んでみてください。

掲示板にいろいろと不都合が生じたので、
早くも撤去させてもらいました。

これからは、みなさんからのコメントを積極的に
読んでいきたいと思います。

どんな意見でもかまわないので、
どんどんコメントをお願いします。


検索フォーム


最新記事


カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ


カテゴリ


来場者数

現在の閲覧者数:

最新コメント


リンク


最新トラックバック


RSSリンクの表示


ブロとも申請フォーム


QRコード

QR

DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:心理・考えたこと・思うこと
ここ最近、原子力発電所の存在について、賛成と反対で熱く議論がされています。

この議論については、様々な方面の著名な方を始めとして、多くの人が議論を展開しています。

その議論についてなのですが、議論すること自体は良いと思いますが、
原子力の専門家の発言は、なんとなく信用できません。

理由は簡単で、原子力の専門の方の意見が基本的に賛成が多いからです。


ちょこちょことネットで調べていると、原発を専門としている人に賛成が多く見られます。

それもそのはずかもしれませんが、
原発を専門をしている人は、原子力発電所が無くなってしまうと、
自分の中心の研究対象を失ってしまいます。

そもそも原発を研究する人がもっと少なくていいことになってしまいます。

だから、原発の専門家の賛成の多くは、自分の身を守るためのように見えてしまいます。

もし違うとしても、結構原発の専門家に賛成が多いので、自分の立場を守るためのように
とらえることができてしまいます。

逆を返すと、専門家の中であまり反対派を見かけません。
不思議に感じます。


そう考えると、東京電力も利益追求を意識しているように思えてしまいます。

先日、東電の株主総会がありましたが、
脱原発の案が反対で終わってしまいました。

http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00202358.html

結局は、金融機関などの大株主の力で反対となってしまいましたが、
個人の株主の中には反対派もいたわけです。

本来、株主は利益を多く出すことを目的をして、様々な意見を言うはずなので、
利益だけを考えれば、原発の稼働には満場一致で賛成になるはずです。
しかし、一部で反対があるということは、東電の利益よりも、何か大切なものがあるから
その人たちは反対したのだと思います。

逆に金融機関などは、利益を追求したからこそ、多くの賛成票につながったのではないでしょうか。

こういう人がいることを考えると、
東電の脱原発の案が反対で終わることに対して、不信感を抱いてしまいます。




個人的に反対だから今回のようなことを書いたわけではありません。
原発の専門家や東電などの動きを見ると、どうしても自分たちの利益を考えた結果での
原発稼働賛成に見えてしまいます。


理論的に賛成を述べている人もいますが、
結局は裏で利益の追求する考えがあると思えてしまうのは、僕だけなのでしょうか。

今回の内容に共感できた方はクリックをお願いします。
人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ 



            
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2018 ゆとり日本見聞録 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。