FC2ブログ

プロフィール

ゆとり達

Author:ゆとり達
ゆとりのゆとりによるゆとりのないブログです。

時々ここの内容を変えているんで、ぜひ読んでみてください。

掲示板にいろいろと不都合が生じたので、
早くも撤去させてもらいました。

これからは、みなさんからのコメントを積極的に
読んでいきたいと思います。

どんな意見でもかまわないので、
どんどんコメントをお願いします。


検索フォーム


最新記事


カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ


カテゴリ


来場者数

現在の閲覧者数:

最新コメント


リンク


最新トラックバック


RSSリンクの表示


ブロとも申請フォーム


QRコード

QR

DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:心理・考えたこと・思うこと
みなさんの周りには、いるでしょうか
優柔不断な人が。

ボクも、優柔不断な人の一人なので、ささいなことでも、
かなり悩んでしまいます。


そして、一般的に優柔不断というのは、悪いイメージが定着してしまっています。
選ぶのが遅いとか、はっきりしないとか、様々な理由が原因だと思いますが。


でも、ボクは時々思います。
本当に優柔不断って悪いことなのかと。


確かに、優柔不断には、上のようにいろいろと指摘されることが存在しているかもしれません。

でも、優柔不断っていうのは、いろいろと考えて判断をするので、
様々なリスクを避けやすくなると思います。

結果的に良ければ、考えることに対してある程度の時間をかけてもいい気がするんですよね。


ただし、ちょっと気をつけなければいけないのは、
「後悔」ということ。

直感で選んだ人は、優柔不断な人に比べて考察をしていないので、
選んだ物事に対して、リスクが多く存在しています。
しかし、直感の人は考えることに時間をかけていない分、
選んだ後に、後悔することが少ないような気がします。

逆に、優柔不断な人は、いろいろと考えて選択する分、
間違えた選択をしてしまった場合に、後悔の度合いが大きくなってしまうような気がします。

そのため、優柔不断の人は、
後悔という部分には気をつけなければいけないのではないでしょうか。



優柔不断の人は、基本的に好まれないことが多いですが、
優柔不断には、それなりにメリットもあると思うので、
一概にダメだ、とか決めつけるのは難しいような気がします。
ただ、選ぶ時に常に悩んでしまう人は、
決めた後に、他の選択肢に対して後悔してしまうのは
気をつけなければいけないだろうと。

逆に、周りの人に、その後悔を払拭してもらえると嬉しいと感じるものです。

だから、優柔不断な人への誕生日プレゼントは
その人が悩んで選んだものと、反対のものをプレゼントすると、
喜ばれるんですよね。

優柔不断は一概にダメだとは言えないと思います。
ちゃんとしたメリットもあるんで、
そこを大切にしていけば、優柔不断も悩みのタネではなくなるかもしれません。


優柔不断だという方はクリックをお願いします。
人気ブログランキングへ



            
スポンサーサイト
コメント

優柔不断の反対語は積極果断というらしいです。

この二つは良い面も悪い面もあります。
どちらが良い、悪いというわけではなく、その状況に応じて変えることができればBESTなのかもしれませんね。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2018 ゆとり日本見聞録 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。